新年度の募集について 詳しくはこちら

本当に勉強する塾

集団塾と個別指導塾は

どちらがいいのかと聞かれることがあります。

学校の説明をその場で理解できるのであれば、

集団塾が向いているとも言えます。

逆に、説明についていけないことがある場合、

個別指導塾が良いかもしれません。

集団塾の授業は、

個別指導塾のように1人1人のペースに合わせないため、

塾授業の説明をすぐに理解できることが重要です。

ただ、理解できることと、

成績が上がることの間には

大きなギャップがあるのです。

たとえば、

部活で疲れて授業集中できていない人、

提出物の仕上げが甘い人…

など理解力以外の原因が考えられることがあります。

しかし、こんな人は今は成績が良くなくても、

授業の理解力が高ければ勉強のやり方を変えるだけで、

学力をグンと伸ばすことができます。

ポイントは塾の時間を

習ったことの定着にいかに活用できるかと

普段の生活で

どれだけ勉強モードに入れるかです。

実は個別指導も、

理解できていないことの説明に時間を費やし過ぎると、

ただ

「よく、分かった!」

で終わってしまうことが大変多いです。

現在、

魚住の尾方塾は秋の三者面談期間です。

成績がグンと伸びた中2生のお母様から、

「尾方塾に来る前は集団塾でしたが、楽しいだけで行っていました。尾方塾だから成績が上がりました。」

と嬉しいお言葉を頂きました。

生徒さんご本人も

「尾方塾は、本当に勉強する塾。」

と言ってくれています。

「本当に勉強する塾。」

それが、魚住の進学塾 尾方塾です。

このブログをシェア

このブログを書いた人

尾方 一男 尾方 一男 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次
閉じる