明石の尾方塾の小学生たち③

算数が好きになるプリントの秘密

明石の尾方塾の飛び級算数プリントは

「どんなお子さまでも理解できるていねいな解説」と、

「どんなお子さまでもつまづかない細かなステップの問題」で、

「一人で難しい問題まで解けるようになる基礎力をつける」ことを目標に作られたプリントです。

それは本当か?

と思われても当然だと思います。

例えば、明石の尾方塾には、このプリントのためにわざわざ加古川から通ってきてくれる小学生がいますが、

先日も、お車でお迎えのお母様を待たせて、

「きりのいいところまで」と

30枚のプリントを仕上げるまで机を離れませんでした。

30枚というとほぼ学校の1ヶ月分進んだことになります。

大人と同じで、子供も楽しい気分のときに学ぶ力は最大になります。

おもしろいと思って取り組んだことからは多くを学びます。

明石の尾方塾の算数プリントは、

楽しく学習できるように、

つまづかないようにゆるやかなステップで、

詳しい説明を読みながら例題を解いて、

知らず知らずのうちに反復学習をするように構成されています。

だから、少し算数が不安になり始めたお子さまにも最適です。

今一番進んでいる小6の生徒は、中1の一次方程式の利用が終わって、比例・反比例に進んでいます。

まるまる一年先を学んでいることになります。

このブログをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

尾方一夫のアバター 尾方一夫 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次