勉強の悩みご相談ください

まずはお気軽にお問合せください。

お問合せはこちらから

塾での約束事・Q&A

塾での約束事

挨拶は社会生活の基本ですので、当塾では塾へ来た際と帰る際には挨拶を必ずして頂きます。
基本的な礼儀作法が出来ていない生徒には、その都度、注意して改めてもらいます。

他の生徒に迷惑をかける生徒に対しては厳しく対処致します。

このように書くと厳しい塾のように思われるかもしれませんが、多くの生徒はすでにきちんと挨拶や礼儀作法は出来ていますので、特に負担を感じることはないと思います。
ただ、塾は基本的に勉強を教えるところですので、お子様のしつけに関わることはご家庭できちんと対応して頂きたく思います。

いずれにせよ約束事は必ず守るようにして頂きます。

Q&A

Q 授業の進度はどうですか?

A. 定期テストで点数を取るためには、テスト範囲をテスト前までに仕上げて繰り返しをしないといけません。ですので、学校の授業よりも早目に進みます。ただし、科目によっては復習型になるものもあります。

Q 勉強のやり方を教えて頂けますか?

A. はい、当塾では各科目の勉強法を積極的に教えています。特に定期テストの2週間前から始まる「全力」では、テストが終わるまでほぼ毎日、塾でテスト勉強をしますから、それぞれの生徒の勉強の癖が出やすくなっています。その際におかしな勉強の仕方をすぐに指摘して、こちらが効率が良いと思うやり方を提案します。

Q 小学生でも2時間の授業に耐えられますか?

A. 授業に集中していれば時間の経つのを忘れるので、時間の長さはそれ程、気にされる必要はありません。生徒からよく時間が経つのが早く感じられると言われます。
また、授業時間内に小テストなども実施しますので、メリハリのある学習ができると思います。
中学生よりも小学生の方が部活動がない分、より授業に集中できるようです。

Q 小学生で塾に通わせるのは早くないですか?

A. 公立上位高に合格する生徒の特徴の一つとして、小学生から通塾しているという事実があります。これは小学生のうちから学習の習慣ができているからだと思います。まして、中学生になると部活が始まり「中1ショック」という言葉がありますように小学生で過ごしていた意識のままでいますと大変なことになってしまい公立高校への進学すら危うくなります。

Q 小テストはないのですか?

A. 今回、授業時間を大幅に増やしましたので、日頃からテスト形式のプリントをしてもらい、勉強したことが本当に身に付いているのかの確認がしっかりと出来るようになりました。
しかし、私の経験上、過度に強制して何かをさせることで成績が大幅に上がった生徒の例を見たことがありません。
また、そのように必要以上に強制されなければ何も出来ないという習慣がついてしまいますといつまでも自分で何とかしようという意識を持つことが出来ずに、将来、社会に出た際に指示待ち人間となり、自ら考えて行動することが出来なくなってしまいます。
そうならない為にも、学生のうちから勉強を通して、少しずつでも自ら考え行動する訓練をしていくべきだと思っていますので、日頃の指導でもこのことは注意して行っております。