新年度の募集について 詳しくはこちら

中学2年は、成績逆転の学年

中学2年生は、


受験に大きな影響力を持つ学年です。


中1と違って、

入試問題には中学2年生の学習内容が

40~50%程度含まれています。


つまり、中学2年生の学力が、

受験に影響を与えますし、

また成績の逆転も起きてくる学年でもあります。


中1のときの成績上位者の成績が下がり、

中位から成績を上げてくる生徒が多くなるのです。


中2になり成績が下がってきたという
生徒さんの理由の一つに、

学習法を変えていないことがあります。


中1のときと同じ学習法をしているのです。


もちろん、部活動の影響も大きいと思いますが…

そして、各教科の学年平均点が下がる単元が増えてくるのが2年です。


逆に言えば、


この中学2年生から

正しい「勉強の方法」で学習すれば

成績は、急激にアップするのです。


学年平均点が下がる時に、

順位が上がるのですから

つまり逆転ということになります。

今回の中間テストの結果が出そろいましたが、

魚住の尾方塾の中2生は、

1学期中間テストから、


40位アップ
35位アップ
27位アップ
22位アップ
11位アップ
10位アップ

と着実に順位をアップしています。


もちろん、下げてしまった生徒さんとは
期末の大挽回の計画を組んでいます。

逆転するかしないか
塾選択次第なのです。

このブログをシェア

このブログを書いた人

尾方 一男 尾方 一男 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次
閉じる