新年度の募集について 詳しくはこちら

挑戦することが大事だ…

挑戦することは大事です。

でも、挑戦さえすれば、

後悔せずに済むとは限りませんよね。

人は「普段、自分がしないパターンのこと」をして

失敗したとき、

後悔が大きくなるんだそうです。

「自分の行動パターン」は

簡単に想像できますからね。

後悔気質の人は、無名の商品より

ついブランド品を選んでしまうとも聞きました。

塾選びに置き換えてみると、

失敗しないように徹底的に考え抜いて決めるのか?

ということになりますが、

徹底的に考え抜いていると入試が終わってしまいます。

なので、ざっくりと決めるのをオススメしています。

 実際に、

「もっと早くやっておけばよかった」と、

後悔の声を多くききます。

要するに、

塾通いはもっと、ざっくりと始めるのが良いと思います。

「塾をざっくりと始める人」は、すごく得をします。

早くスタートして、勉強のチャンスに恵まれるので、

 後悔することは皆無です。

「無名な塾で、とりあえずやってみるって、怖くないのかしら?」

いえ、最近、入塾の際に、

よく、

「もっと早くから知っておけば」

と言われることが多くなりました。

時間は取り戻せないから、

塾長に「ピン」ときたら、

できるだけ早く行動すべきだと思います。

このブログをシェア

このブログを書いた人

尾方 一男 尾方 一男 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次
閉じる