新年度の募集について 詳しくはこちら

なぜ受験を不安に感じないのか

高校入試まであと5ヶ月あまりになりました。

結果が分からないから不安…

今の勉強でいいのか不安…

成績が伸びるかどうか不安…

と受験生が不安になる理由はたくさんあります。

不安になる理由は、

「分からないから・・」です。

少しでも不安をなくしていくためには

分からない→分かる

にしていくことしかありません。

つまり、自分で

「大丈夫!」

と感じられるようにしていくことです。

しかし、不安は受験が終わるまで続きます。

そして、合否が決した時点で不安はなくなります。

結果が分かれば次の行動が分かるので、

不安は解消されるのです。

不安になっているのは高校受験に

きちんと向き合っているからこそです。

一生懸命頑張っているから、

合否に非常に不安になるのです。

本当にどうでもいいと思っているなら

不安になりません。

不安になるのは

頑張っている証拠だと思いましょう。

それでも高校受験は不安なものですから、

とにかく不安を感じる暇がないほど

勉強することをお薦めします。

これが1番の対処法ではないでしょうか。

逆に、これだけ勉強しているからきっと合格できる!

と思うことができれば、

不安が和らぐでしょう。

不安が和らぐだけではなく、

実際に学力もつくので一石二鳥です。

ということで、尾方塾では、

9月からほとんどの受験生が

土曜日の特訓授業も含めて

週6日塾で勉強しています。

「受験に不安を感じる」ひまがないどころか、

私は、全員の成長を実感し、

大きく伸びる手ごたえを

日々ハッキリと感じています。

このブログをシェア

このブログを書いた人

尾方 一男 尾方 一男 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次
閉じる