新年度の募集について 詳しくはこちら

お盆休みになりましたね。

尾方塾は一足早く8日~12日までお盆休みを頂きました。

コロナも再び予断を許さない感染状況のため、

今年も帰省などは行わず自宅で過ごされる方が多いと思います。

それならばと、

学習の習慣を途切れないようにしたいのと、

気になっていた英語の弱点強化のために、

思い切って中3生のみ休みなしに、

「お盆英語特訓」を無料で実施しました。

もちろん全員参加してくれました。

中1・2年の文法事項の総復習と長文対策。

なかなか手がつかない生徒さんが多かったので、

今回は全員真剣に取り組んでくれました。

そんな思い切ったことができるのも、

学校の夏休みの宿題を7月中に終わらせてくれたから。

みなさんは、もう「夏休みの宿題」は終わりましたか?

終わった人には、とてもすばらしいことが起きます!

もう終わった人は、

間違えた問題の解き直しにチャレンジする時間が取れます。

とくに、忘れてしまっていた内容は、

再度復習をすることで、

定着をさせて2学期の課題テストを迎えることができます。

尾方塾では、普段から、

「実践的な演習」をどんどん取り入れています。

塾などで、

この夏に「単元の復習」に取り組んでいると思います。

しかし、中学生はそれだけでは十分ではありません。

 なぜなら、

テストでは単元別に出題されることはほとんどないからです。

 単元別に内容の把握、暗記、解き方の確認ができたら

今度は総合問題で確認した内容を

「実力」にしていくことが必要です。

 尾方塾では夏期講習中は、

そんな「総合問題」にもどんどんチャレンジしています。

そして引き続き中学3年生は、

9月以降、毎週土曜日の「特訓授業」があります。

2学期内申アップのための数学、理科の「90点突破特訓」、

学期末には「入試特訓」へと突入していきます。

このブログをシェア

このブログを書いた人

尾方 一男 尾方 一男 尾方塾 塾長

安易な方法を教えず、正攻法で臨みます。

目次
閉じる